本サイトはプロモーションが含まれています

【誰かに教えたくなる】中国・台湾のサスペンスドラマおすすめ6選

あらゆるジャンルのアジア欧米含む海外ドラマを視聴してきた海ドラマニアがオススメする、中国、台湾の面白いサスペンスドラマのおすすめ6選です。

他では見れない緻密な作りのドラマや、アジアならではのノスタルジックな雰囲気が生かされたドラマなどを紹介したいと思います。

中国ドラマは時代劇、台湾ドラマはラブストーリーの作品が多く、サスペンスは中々見る機会が少ないのではないでしょうか。あまり話題になっていないのに凄いクオリティのサスペンスが作られていて驚きです

レビューの欄は少しネタバレコメントを少し書いています(ストーリーにはあまり言及していませんが)気になる方は読み飛ばして下さい。

紹介の後に主観で五つの項目の評価の★を付けています。見る方によってイメージは変わるでしょうが、少しでも参考になれば幸いです。

移動できる目次

各作品を視聴できる配信サービス

スクロールできます
作品紹介に移動できます↓↓lemino
プレミアム
Netflix
No.6
追撃者
第1話無料
有料チャンネルに登録、またはレンタル/購入
No.5
バッド・キッズ
No.4
時をかける愛
韓国リメイク版
いつかの君に
No.3
摩天楼のモンタージュ
第1話無料
各話385円
No.2
バーニング・アイス
第1話無料
有料チャンネルに登録、またはレンタル/購入
No.1
華燈初上
2023年11月現在

No.6 追撃者~逆局~

人気推理作家 千羽之城のサスペンス小説「追凶者」が原作のノンストップアクションサスペンスです。

基本情報

放送:2021年 台湾

話数:全24話

キャスト

キャスト役名
ヴィック・チョウ(周渝民)梁炎東(リャン・イェンドン) 
ベラント・チュウ(朱軒洋)任非(レン・フェイ)
クリストファー・リー(李銘順)譚崇輝(タン・チョンフイ)隊長 
テレサ・チー(紀培慧)季思琪(ジー・スーチー)記者
チャン・ロンロン(張榕容)楊羽璐(ヤン・ユールー)
ツェン・ジンホア(曾敬驊)陸斉(ルー・チー)

あらすじ

つながりを見せる凶悪事件が多発する沿岸都市、警察の捜査が行き詰まっていたが、捜査の誤りを指摘する電話が監獄から鳴らされる。

警察へ情報を発信したのは、囚人の梁炎東(リャン・イェンドン)。彼は新人刑事の任非(レン・フェイ)に捜査への協力を申し出るが・・・。

おすすめポイント

台湾での評価

台湾のエミー賞とも言われる第57回金鐘賞では8部門でノミネートされ、長編ドラマ監督賞を受賞、クリストファー・リー(李銘順)が長編ドラマ 助演男優賞を受賞しています。

序盤のつかみ

護送車が刑務所に向かうシーンから始まり、なにやら刑務所内のトラブルを感じさせる、サスペンス感たっぷりのスタートでこの先どんな展開が待っているのかワクワクさせてくれます。

その後、レンフェイが橋からのダイナミックなダイブを見せてくれアクション作品としての見どころも気になる所です。

魅力的な俳優陣

台湾版「花より男子」から生まれたアイドルユニット「F4」出身、今や数多くのドラマに出演し、その人気を不動の物にしている俳優ヴィック・チョウが知的で色気があり、時にはワイルドさも見せる魅力的な演技を見せてくれます。

新人賞を受賞しその後も多くの賞にノミネート、受賞している、この先も期待の若手俳優ベラント・チュウの情熱的な演技とアクションも見どころです。

数多くの賞を受賞している評価の高い、マレーシア出身のベテラン俳優クリストファー・リーが見せる渋さとや優しさ、男らしさを感じさせる見事な演技など俳優陣の素晴らしさも本作の魅力です。

恐ろしさを感じさせる演出

序盤からややキツめのバイオレンスシーンが多く、猟奇的な恐ろしさを感じさせる、迫力ある演出も見どころの一つです。

複雑に絡み合うストーリー

監獄や警察、裁判やマスコミ、病院や過去の事件までが複雑に絡み合う一筋縄ではいかない緻密なシナリオです。

一見難しそうに感じますが一つ一つの展開を丁寧に見せてくれるので、すんなりとストーリーが頭に入ってきてそのドラマチックでスリリングな展開をしっかり楽しませてくれます。

見どころまとめ

次々と起きる事件、謎が謎を呼ぶ展開と数多くの疑心暗鬼、そしてダイナミックなアクションシーンやテンポの良いスリリングなシーンの連続でついつい一気見してしまいます。

レビュー

  • 映像   ★★★★☆
    • ダイナミックさと生々しさがあります。
  • 音楽   ★★★☆☆
    • 特に印象に残っていません。
  • テンポ  ★★★★☆
    • 序盤のテンポは素晴らしいです。
  • シナリオ ★★★★☆
    • 様々な要素が絡み合って紐解かれてゆく様は見事です。

No.5 バッド・キッズ 隠秘之罪

イメージ画像です。

事件を目撃した子供達が始める危険な計画、次々と起こる衝撃の展開、そして驚愕のラスト!手に汗握るクライムサスペンスです。

基本情報

放送:2020年 中国

話数:全12話

キャスト

キャスト役名
ロン・ズーシャン朱朝陽
シー・ポンユェン厳良
ワン・ションディー普普
チン・ハオ張東昇

あらすじ

ある目的があり児童養護施設を抜け出してきた厳良と妹分の普普は、厳良の幼なじみの朱朝陽を頼り、家に訪問する。

再会を喜んだ二人。そしてある日3人はビデオカメラを持ち、山へ遊びに行き記念に撮影をして家に帰る。

撮影した映像を確認すると、そこには衝撃の内容が偶然にも収められていた。

おすすめポイント

中国の東野圭吾

「バーニング・アイス -無証之罪-」で知られ(下の方でも紹介しています)、中国の東野圭吾とも評される人気推理小説家、ズ・ジンチェン(紫金陳)の小説を映像化した作品です。

予測不能のストーリー展開

何といっても本作の魅力はハラハラドキドキのストーリー展開です。

ダークさを感じさせ、子供たちとのギャップを一瞬感じる不穏なオープニングから始まります。

子供たちがショッキングな瞬間を目撃した事から事件が動き出します。

時と共に形を変える事件は、ヒューマンドラマ、人情ドラマを感じさせるストーリーを挟みつつ、サスペンスと疾走感を伴いながら予測不能の展開を見せてくれます。

映画の様な重厚な映像

海辺の小さな町のくすんだ雰囲気と開放感ある撮影で映画のようなどっしりとした映像感覚があり、本作の視聴体験を上質なものにしています。

没入感を高めるキャスト達

子供たちをはじめ、その両親や犯罪者など、キャストたちの演技も本当に素晴らしく、見る者をその世界に引き込んでくれます。

驚愕のラスト

最終話が終わった後、面白かったんですが物凄く引っかかる感じなんです。

そして原作を確認した方のサイトなどを調べて衝撃度が数倍に膨れ上がりました。

なので見終わった後に考察や原作の内容を調べてみると衝撃度が伝わるのでおすすめです。(調べなくてもピンとくる人もいると思います)

本国での表現の規制の厳しさからかマイルドな表現になっているような印象です。

しかし丁寧なつくりで匂わす演出になっており、その不穏な空気の正体が分かると二週目にも挑戦したくなる魅力があります

見どころまとめ

本作は子供たちが主役のヒューマンドラマ要素が多めの少し変わったサスペンスですがその面白さ、クオリティは全編映画並みの完成度で魅せてくれる傑作です。

レビュー

  • 映像   ★★★★★
    • 映画並みのクオリティの高さに驚きました。
  • 音楽   ★★★☆☆
    • エンディング曲が毎回変わるのでチェックして見て下さい。
  • テンポ  ★★★☆☆
    • 後半が素晴らしいです。
  • シナリオ ★★★★☆
    • やや説明が少な目な気がしますが素晴らしいです。

No.4 時をかける愛

時空を超えて複雑に絡み合う運命の糸。新感覚ファンタジックラブミステリーです。

基本情報

放送:2019年 台湾

話数:全26話

キャスト

キャスト役名
アリス・クー黄雨萱(ホァン・ユーシュエン)
陳韻如(チェン・ユンルー)
グレッグ・ハン王詮勝(ワン・チュエンション)
李子維(リー・ズーウェイ)
パトリック・シー莫俊傑(モー・ジュンジエ)

あらすじ

雨萱には、2年前の飛行機事故で行方不明になっている大切な恋人、王詮勝がいた。

詮勝に会いたいと願う雨萱は、偶然にも彼にそっくりな人物の写真を見つける。しかもその隣には自分そっくりな女性も映っており・・・。

おすすめポイント

台湾での高い評価

台湾のテレビ番組賞第55回金鐘賞では、主演のアリス・クーが様々な顔を見せる素晴らしく見事な演技で主演女優賞を獲得、そしてドラマ番組賞、脚本賞、革新的作品賞も受賞し、計4部門受賞しています。

一筋縄ではいかない設定

主人公である黄雨萱が、飛行機事故にあった彼と自分にそっくりな人物が写る謎の写真を見つけた事から動き出す本作は、思った以上に癖の強いストーリー展開になっています。

同じ人物が過去に戻るような、単純なタイムスリップではない複雑な要素を併せ持っています。

慣れるまでは少し混乱しそうな設定で、タイムスリップ物などが苦手な方は注意ですが、登場人物がそれほど多くないので慣れてしまえばその複雑さが物語に深みを増していきます

ノスタルジックな音楽

時代を感じさせる90年代の音楽を始め、本作には様々な音楽が登場します。

その中でもストーリーでもキーとなり、常に流れていそうなくらい耳から離れない楽曲があります

ウーバイ(伍佰)が歌う「Last dance」という曲です

メロディラインが素晴らしく、ノスタルジックさと切なさが共存する雰囲気満点のそのサウンドが本作の要の一つとなっています。

ミュートになってますので音量を調節してください

流出した最終回

今から視聴される方には全く影響はないですが、最終回の放送日直前にインターネット上に最終回の動画の流出が判明、急遽別バージョンのラストシーンが加えられています。それほどに大人気作だったんですね。

見どころまとめ

ノスタルジックな雰囲気と音楽、サスペンスそしてラブストーリー、青春の切なさと大人の苦しさ両方を味わえる盛りだくさんな内容と、練られた時系列の面白さで何度も視聴したくなる完成度の名作です。

最終回は最後までしっかりと見ると本作をさらに味わい尽くせます。

レビュー

  • 映像   ★★★☆☆
    • ノスタルジックさはあります。
  • 音楽   ★★★★★
    • 雰囲気が凄く良いです。
  • テンポ  ★★☆☆☆
    • ゆったりしています。
  • シナリオ ★★★★☆
    • やや複雑にも感じますが凝っています。

No.3 摩天楼のモンタージュ〜Horizon Tower〜

一人の女性の遺体が住人達の隠された秘密を暴いてゆく、ドラマティックミステリーサスペンスです。

基本情報

放送:2020年 中国

話数:全16話

キャスト

キャスト役名
アンジェラベイビージョン・メイバオ
ヤン・ズーシャンヤン・ルイセン
グオ・タオジョン・ジングオ
ルー・ユーライシエ・バオルオ
ジョン・レンシュオリン・ダーセン

あらすじ

ある夜、高級タワーマンションの一室で美しい女性ジョン・メイバオの遺体が発見される。

刑事のジョン・ジングオとヤン・ルイセンは次々と住民や関係者から事情聴取を行う。

そうして浮かび上がってきたのは住人や関係者達の嘘と様々な秘密、そしてメイバオの隠された過去だった。

おすすめポイント

一つの遺体から発展する壮大なヒューマンミステリー

謎多き女性メイバオの遺体から始まり、容疑者一人ずつを丹念に調べ上げ、過去を紐解いていく新人とベテラン刑事の2人。

じわじわと浮き彫りになっていくメイバオの壮絶な過去と、容疑者でもある住人たちのつながりが事件を意外な方向へと進めていく、重厚なヒューマンドラマと緻密なミステリーが融合した傑作です

登場人物一人づつ前編後編2話仕立て

登場人物一人ずつにしっかりと焦点を当て、前編と後編2話で見せる独特な構成をしています

住人一人の人生模様に2話使う為、テンポの遅さを感じたりもしますが、それぞれ映像演出や趣向を凝らしており、話によってはがらりと雰囲気を変えて見る者を楽しませてくれます

気付いたら伏線だらけ

最初の頃は訳も分からず紹介される住人達のストーリーに、波乱万丈で面白いけど全然本筋と関係ないんじゃないかと思ってしまいます。

しかし話が進むにしたがって、複雑に絡み合う謎が見えてきたときには、伏線だらけだった事に気付き、もう一度見返したくなる魅力のある練りこまれたシナリオになっています。

ミステリアスな美女&魅力的なキャスト

主演はアジアNo1美女とも言われる人気女優アンジェラ・ベイビーが務めており、ミステリアスな本作の魅力をさらに高めています。

また新人刑事役に数多くの賞を受賞している女優ヤン・ズーシャンや、ベテラン刑事に味わい深い演技を見せる俳優グオ・タオがキャスティングされ、二人の魅力が本作を少し明るく照らしてくれます。

その他のキャスト達も魅力のある俳優陣で、素晴らしい演技でミステリーに没入させてくれます。

見事な伏線の回収

終盤に近付くにつれて一気に伏線が回収されてゆく様は見事としか言いようがなく、その独創的な構成に何度も見返したくなる素晴らしいミステリー、サスペンスの傑作です。

レビュー

  • 映像   ★★★★☆
    • 美しく、凝っています。
  • 音楽   ★★★★☆
    • 雰囲気を作り上げています。
  • テンポ  ★★★☆☆
    • じっくり見せる作品です。
  • シナリオ ★★★★★
    • とても素晴らしいです。

No.2 バーニング・アイス -無証之罪-

連続する凶悪事件から始まり、連鎖する事件が人々の運命を狂わせる予測不能のヒューマンクライムサスペンスです。

基本情報

放送:2017年 中国

話数:全12話

キャスト

キャスト役名
チン・ハオ厳良(イェン・リャン)
ワン・ジンア林奇(リン・チー)
ドン・ジアジア朱慧如(ジュー・フイルー)
ダイ・シュー郭羽(グオ・ユー)
ヤオ・ルー駱聞(ルオ・ウェン)

あらすじ

中国東北地方の架空の大都市、哈松(ハーソン)で遺体が見つかる。

雪だるまにくくられた遺体は、3年前から市内で起きている未解決の“雪だるま事件”と断定される。

女性刑事・林奇をリーダーとしたチームは、合流した型破りな刑事の厳良と共に捜査を始める。

一方、法律事務所で働く青年・郭羽とその初恋の相手・朱慧茹が大変なトラブルに会い、そこに謎めいた男・駱聞が登場し、救いの手を差し伸べるが・・・。

おすすめポイント

中国の東野圭吾作品・実は三部作

「バッド・キッズ 隠秘之罪」でも知られる(上の方でも紹介しています)中国の東野圭吾とも評される人気推理小説家、ズ・ジンチェン(紫金陳)の小説を映像化した作品です。

実は原作は推理之王というシリーズ3部作のようで、ドラマももう一つ「ロング・ナイト 沈黙的真相」があります。(現在視聴中です💦)

原作での順番は「バーニング・アイス -無証之罪-」「バッド・キッズ 隠秘之罪」「ロング・ナイト 沈黙的真相」の様です。(本のタイトルは違います)

しかしストーリーはほとんど繋がっていないのでどこから見ても楽しめる作品となっています。

予測不能のストーリー展開

謎多き雪だるま連続事件を起点として、様々な事件と人間模様が繰り広げられる本作は、法律事務所で働く郭羽と久しぶりに会った幼馴染の朱慧茹が、突如起きてしまった事件に巻き込まれる事により、一気に様相を変えてスリリングな展開になっていきます。

新たな真相がわかるたびに再び予想外の展開を迎える、そんな先の読めない面白さが魅力的です

魅力的なキャスト達

チン・ハオ演じる型破りな刑事のイェン・リャン、ワン・ジンア演じる優しさと力強さのあるリーダーの女性刑事リン・チー。

ダイ・シュー演じる法律事務所で働くまじめそうな青年グオ・ユー、ドン・ジアジア演じる秘密がありそうな初恋の人ジュー・フイルーなどのメインキャストも凄く魅力的です。

そして弁護士事務所のボス、ジン・フイや、謎の男ルオ・ウェンなど、まだまだ沢山いるアクの強い登場人物達が本作を魅力的な作品にしています。

見どころまとめ

荒涼として寒々しい映像や、荒々しいバイオレンス描写も特徴の一つで、ダークな雰囲気と犯罪の恐ろしさをたっぷりと感じさせてくれます。

本作は、凄まじい緊張感とテンポの良い展開で一気見してしまう素晴らしい魅力の傑作サスペンスです。

レビュー

  • 映像   ★★★★☆
    • 美しく重厚さを感じます
  • 音楽   ★★★☆☆
    • 特に印象はないです。
  • テンポ  ★★★★★
    • スリリングな展開です。
  • シナリオ ★★★★☆
    • 夢中で見てしまいました。

No.1  華燈初上

台湾発、全員容疑者!一つの遺体から始まる疑心暗鬼!日系ナイトクラブで巻き起こる、愛と憎しみが切なさを加速させてゆくロマンティックサスペンスです。

基本情報

放送:2021年

話数:全24話(全3シーズン)

キャスト

キャスト役名
ルビー・リンロー・ユノン(ローズママ)
シェリル・ヤンスー・チンイ(スーママ)
トニー・ヤンパン・ウェンチェン
リディアン・ヴォーンジャン・ハン
デレク・チャンフー・ユーエン
エスター・リューリー・シューホワ(ハナ)
パフ・クオワン・アイレン(アイコ)

あらすじ

1980年代の台北 日系ナイトクラブ「光・ひかり」ではローズとスー、二人のママが経営を行い多くの客を集め賑わいを見せていた。

ある山中で遺体が見つかる。

現場には赤いハイヒールと、ナイトクラブ「光・ひかり」のマッチがあった。

二人のママ、そしてそこで働く夜の蝶たちが織りなす愛憎渦巻くドラマが今始まろうとしていた。

おすすめポイント

日系ナイトクラブで繰り広げられる愛憎サスペンス

学生時代からの親友でナイトクラブの経営権を分ける2人のママを中心に、ナイトクラブのメンバー達が巻き起こす愛と憎しみ、嫉妬と欺瞞の中起きた衝撃の事件。その犠牲者は誰なのか、なぜ事件が起きてしまったのかを追想しながらじっくりと見せる愛憎サスペンスです。

台湾での人気&大規模な予算

本国台湾で視聴率一位を記録した本作は通常の台湾ドラマと違い大規模な予算を使った作品で、煌びやかでノスタルジックな日系ナイトクラブを再現し、新しくも懐かしい独特な雰囲気で楽しませてくれます

魅力的な豪華キャスト

日本では知名度が分かりづらいですが、その大規模予算で出演者も豪華メンバーとなっているようです。

主演を務める実力派女優ルビー・リンはクールな中に優しさが見えるクラブのローズママ役を魅力的に演じ、本作の柱となる雰囲気を漂わせる貫禄のある見事な演技を見せてくれます。

もう一人のママ役のベテラン女優シェリル・ヤンは謎を秘めたミステリアスな雰囲気のスーママを演じ、でこちらもローズママの対になる雰囲気を持ち、本作の魅力を引き上げています。


日本や中国でも人気の女優パフ・クオもナイトクラブのナンバー1と学生という振れ幅をみごとに演じその魅力を発揮、ベテラン俳優トニー・ヤンはワイルドな刑事を熱く演じ、イケメン俳優ウー・カンレンは女装を披露し、怪しい美しさを見せます。

登場人物が皆存在感のある演技で素晴らしい雰囲気を作り上げています。


日本でもお馴染みのビビアン・スーも友情出演をしているので(シーズン2)確認して見て下さい。

ノスタルジックで魅力的な音楽の数々

テレサテンの歌唱で有名な中国のスタンダードナンバー「月亮代表我的心」が主題歌となっていていて(本作の歌唱は五月天 阿信です。魅力的な歌声です。)数々のアーティストがカバーしている美しい名曲です。

ミュートにしてありますので音量調節してください

BonJoviのカバーもありました。本編とは関係ありません。こちらもミュートです


その雰囲気や、ナイトクラブのカラオケで歌われる台湾などの他のノスタルジックな曲達も素晴らしく、本作の魅力の一つとなっています。

じっくり見せるサスペンスとヒューマンドラマのバランスの良さ

真犯人を探る謎解きとナイトクラブで巻き起こるヒューマンドラマのバランスが素晴らしいです

登場人物それぞれの過去や人生、愛と憎しみのバックグラウンドが少しずつわかるごとに事件の真相に迫っていく内容になっています。

テンポは遅めですが映画では表現が難しい丁寧な描写で感情移入できる見事な完成度の傑作です。

レビュー

シーズン1は何が起こるかわからないハラハラドキドキ感があって凄く面白いです。

シーズン2は登場人物の過去や背景が少しづつわかりますが、少しテンポダウンします。

シーズン3は最高のクオリティで、すべての謎や感情がここに集まります。

素晴らしい作品なので是非視聴して見て下さい。

キャストや、ノスタルジックな曲、映像もおすすめの隠れた名作です。

  • 映像   ★★★★★
    • 雰囲気が最高です。
  • 音楽   ★★★★★
    • 素晴らしいです。
  • テンポ  ★★☆☆☆
    • 登場人物たちの心情を丁寧に描写しています。
  • シナリオ ★★★★☆
    • じっくりと見せてくれます。
移動できる目次