本サイトはプロモーションが含まれています

韓国ドラマ『Sweet Homeシーズン2』第8話(最終回)あらすじ&感想と考察

韓国ドラマ『Sweet Home-俺と世界の絶望-シーズン2』第8話(最終話)のネタバレありのあらすじと感想のページです。

最終回なので全話視聴した評価やシーズン3へ向けての考察も書いています。

重要そうな場面に太字マーカーしてありますのでサクっと読みたい方はそこだけでも確認してみてください。

韓国ドラマ『Sweet Homeシーズン2』トップページへ

移動できる目次

『Sweet Homeシーズン2』第8話(最終回)あらすじ

チ班長は寝ているスンワンを起こして「助けて欲しいの」と声をかけていた。

守護隊がインファンに制御室の電源が意図的に切られていて、その時地下1階の出口はロックされていたことを報告する。インファンが現場を調べると指輪が落ちているのを発見する

チ班長はスンワンを部屋に連れていき、地図を見せながら「タク上士は反対してるけど、生活できる範囲を広げたい」と相談する。戸惑うスンワンだったが、班長は彼の手を握りナイフで傷を付ける

わたしのこと助けてくれるんでしょう、だからあなたを助ける」と迫る班長にスンワンは「変だと思いました、全部バラします」と逃げようとする。

チ班長は「そんなことできるの?スンワンさんは感染者でしょう」と告げ、スンワンの手の傷は塞がっていた。

守護隊たちは落ちていた指輪の持ち主だったイェスルを問い詰め「知らない」と言う彼女を連行する

チ班長は電源を直していた。そこにインファンと守護隊がイェスルを連れてやってきて「何者かが制御室の電源を切った、そこで娘さんの指輪を見つけた」と告げる。

チ班長はイェスルを平手打ちして「私は何も知りません」とインファンに言い、イェスルは「母さんどうしたの?」と守護隊たちに連れて行かれる。

チ班長はスンワンを地下に連れていき、階段から突き落とし「もう遅いのよ」と助けを求めるスンワンを閉じ込めてしまう。

ヨンソクを捜してパムソムを調査しているミン中士たちは地下に隔離されている感染者たちを見つける。

男がやってきて「安全なところに避難を」とミン中士たちを部屋に誘導し、扉を閉める。

別働隊で動いているヨンフとソクチャンはパムソム内の軍病院に入る。イム博士は天井に吊り下がる怪物に話しかけていた。

ヨンフたちは軍病院のロッカーに隠れていた女性を見つける。女性は「私達はここに住んでます、怪物はここに来ないから」と語る。

ヨンフはソクチャンの行方を女性に尋ねると「見ました」と言い、少しためらいながらも女性は案内する。

ヒョンスたちはイギョンを廃病院に連れてくる。火事で倒れたことを聞いたチャニョンは「一酸化炭素中毒だ」と原因を話し、手分けして医療用酸素を探すが見つからなかった。

ヒョンスはソウル庭園にイギョンの娘を迎えに行く。「イギョンさんが死ぬかも知れない」と少女に告げるヒョンス。

「母さんは私を嫌ってる」と行こうとしない少女をヒョンスは「いつかきっと後悔する」と説得して病院に連れて行く。

チャニョンはヒョンスのことを「ギナムおじさん(チ班長の夫)を殺した怪物なのか?」とウニュに尋ねる。

ウニュは「ギナムさんは感染者だった」とギナムに襲われてピンチだった所をヒョンスに助けられていたことをチャニョンに話す。

ヒョンスが少女を連れてイギョンの元にやってくる。イギョンは「母さんが悪かった」と少女に語りかける。

少女はイギョンの手を握り、イギョンはそのまま動かなくなる

部屋から出てきた少女は「母さんは死なない、だから泣かないで」とヒョンスに告げる。

イギョンは突然目を開き半身が黒く焦げたようになり、のたうち回る。そして体の半分が怪物化してしまったイギョンはヒョンスたちに襲いかかり、そのまま外へ逃げていく。

ヒョンスは追いかけてイギョンを怪物化した腕で道路に空いた穴に突き落とすのだった

ウニュ、俺には見える怪物になった人の欲望が。どんな幻想の中で生きているのか全部見えるんだ。みんな夢の中では幸せに生きているけどイギョンさんはそこでも不幸だ、俺が止めてやらないと。

イギョンの気持ちが伝わったヒョンスは涙を流していた。

スタジアムに戻るチャニョンはウニュと握手をして別れを告げる。ハニは社長を眠らせて置いていき、1人で車を走らせていく。

女性に案内されたヨンフたちはヨンソクが感染者になっていることを知らされ、彼が閉じ込められている事を知る。

ヨンフはソクチャンをその場に残し、女性の仲間の生存者に会いに行く。

イム博士が吊り下がる怪物に触れようとすると、フードを被った謎の男が現れて様子を伺い去っていく。気になった博士は男を追いかける。

閉じ込められているヨンソクは扉の小窓からソクチャンにジナのために手に入れたHIVの薬を渡す

激励するソクチャンに「あいつらは俺たちを手放さない、早く逃げるんだ」と警告するヨンソク

女性の案内で座っている男の前にきて銃を向けるヨンフ。

「一体用件はなんです?」と言う男にヨンフは「隔離室の軍人は連れて行く、引き渡してくれれば手を出さない」と話しかける

「許可できません」という男の肩を撃つヨンフ。男は「チャンスを与えた、彼に我々と同じ存在となるチャンスを」と語る。

男は「ジャヨン!」と案内してきた女性に声をかけると、ジャヨンの背中から触手が出てきてヨンフに襲いかかる。

イム博士はエレベーターに乗っているフードを被ったウィミョン(サンウク)の姿を見るのだった

『Sweet Homeシーズン2』第8話(最終回)感想&評価

愚痴ばかりの内容になってしまいますが、それだけ期待していたと思ってお読みください。

最後までかなり散らかった内容の人間ドラマで終わってしまいました。素晴らしかった名作ホラーのシーズン1と比べるとかなり期待はずれの内容でしたね。

しかし最後の最後だけちょっと面白そうな展開なのがずるいです。

カラス部隊はカッコいいですけど、個人的に求めていたのはそういうのじゃなかったです(序盤は良かったです)

前作のようにもっと多彩な怪物が出てきて時には息を殺したり、あらゆる物を使ったりしたギリギリの戦いで楽しませて欲しかったですね。

ハニとおじさんや神父そしてソナなども今シーズンは全く必要ないキャラクターでしたね。はたして次シーズンで活躍するんでしょうか。

前作で伏線をはっておいてあっさりと死んでしまうイギョンの夫や、序盤以外ほとんど出てこないウィミョン(サンウク)そしてちょこっとしか活躍しないヒョンスなど残念な部分が盛りだくさんでした。

しかし今回も伏線盛りだくさんなので、シーズン3に期待するしかないようですね。

今作の評価はです。第3話までならですが、その後のストーリーが散らかりすぎでした。

とはいえ第3話まではかなり面白いですし、第4話以降は倍速や早送りを使っても楽しめます。

気になっている方や途中で挫折した方は特に最終話の後半(ラスト35分くらい)だけでも視聴をおすすめします。

長いあらすじと感想を最後まで見ていただきありがとうございました。

最後にちょこっと次回に続いていきそうな要素をまとめてありますので、興味のある方は確認してい見てくださいね。

韓国ドラマ『Sweet Homeシーズン2』トップページへ

『Sweet Homeシーズン2』第8話(最終回)考察

シーズン3に続きそうな要素を個人的な解釈で書いています。

ヒョンスの中の人

疲れたヒョンスの代わりに怪物が二重人格のように表に出てきましたね。

シーズン3では怪しい色気のあるヒョンスをメインにすすめていくんでしょうか、2つの違った魅力を見せてくれるのも楽しめそうですね。

謎の集団?

今のところ2人しか出現していませんがパムソムで暮らしている怪しげな集団が出てきました。怪しいリーダー格の男性と触手のついたジャヨンという名の若い女性。

彼らによってパムソムに来たカラス部隊は全滅していそうですね。もしかしたらリーダーはウィミョンなのかもしれません。

会話の内容からおそらく特殊感染者の集団で、仲間を作り出そうとしているんだと思いますが真相は次シーズンで明らかになるでしょう(多分)

イム博士が培養?していたナム・サンウォン

イム博士がMH1と呼ばれるイギョンの夫ナム・サンウォンの遺体から切り取った手首の血液から培養して、クローン?を作り出そうとしていたようなシーンがありました。

ウィミョンがやってきて培養ケースを破壊してしまいます。イム博士がワクチンのためなのか何を考えていたかわかりませんがおそらく特殊感染者を作り出していたんでしょうね。

恨みを持つウィミョンはイム博士も殺してしまいそうですが…果たしてどうなってしまうんでしょうか

怪物化?したウニョク

天井からから吊り下がる怪物から出てきた人はまさかのウニョクでした

崩れていくグリーンホームと一緒に死んでしまったと思われていたウニョクがなぜパムソムにいたのかも謎が深まりますね。

ミョンスクも吊り下がる怪物から産み落とされて普通の人間のように殺されてしまいました。(あちらは元々胎児になっていましたが)

思いっきり人間に見えるウニョクも果たして怪物なのか特殊感染者なのかわかりませんが、次回の活躍が楽しみですね。

怪しいチ班長

登場してからたびたび怪しい動きを見せていたチ班長ですが、怪物に対する恨みがあるんでしょうか。

イェスルが実の子供じゃなさそう(明らかに態度が冷たいし、写真が男の子っぽかった)ですし、夫は怪物化して実の息子に何かあったんじゃないかと予想しています。

おそらく怪物化した人々をスンワンのようにこっそり地下に閉じ込めているんじゃないでしょうか。それを隠すためにイェスルに頼んで電源を切ったのかと思っています。

しかし最後まで何も明らかにされていないので、地下にもっと凄い秘密があるのかもしれませんね。

怪物化が進むインファン

怪物の誘惑?で家族や多くの人々を殺していた様子(怪物に見せられた妄想かもしれませんが)のインファンですが、特殊感染者なんでしょうか。ヒョンスと似たように怪物がたびたびささやいてますね。

終盤ほとんど出番がなかったですがまだ生き残ってますのでシーズン3での活躍が期待されますね。

最後に

色々考察を書きましたが、シーズン3ではなかったことになっていることもありそうなので、あまり気にしなくてもいいかもしれませんね。

「2024年夏」と最後に言われているシーズン3が面白いことを期待しましょう。

Sweet Home最終シーズン(シーズン3)2024年7月19日からNetflixでの配信が決定しました。続きがどうなるのか今から楽しみですね

韓国ドラマ『Sweet Homeシーズン2』トップページへ

移動できる目次