本サイトはプロモーションが含まれています

韓国バラエティ『My name is ガブリエル』キャスト・あらすじ感想・ロケ地

チ・チャンウク×パク・ボゴム出演!2024年6月21日からディズニープラス「STAR」で配信されている最新バラエティ番組『My name is ガブリエル』

有名俳優たちの素顔や新たな顔を見ることが出来て、世界の風景を見ながら自分が旅行しているような感覚まで味わえる素敵なバラエティ番組です。

各話登場キャスト、旅のあらすじ見どころやロケ地、最後に視聴した感想も書いています。

移動できる目次

『My name is ガブリエル』基本情報

見知らぬ土地の見知らぬ人物になりきって72時間(3日間)生活する新感覚バラエティ番組。

原題:My name is 가브리엘(マイネームイズガブリエル)

韓国での放送:jtbc

配信:ディズニープラス独占配信

毎週金曜日 新エピソード配信(22:50~配信開始)

全14話 配信予定

MC:デフコン(ラッパー)、イ・ヘリ(歌手デュオ・ダビチ)、カン・ミンギョン(歌手デュオ・ダビチ)

『My name is ガブリエル』キャスト&ロケ地&あらすじ

『My name is ガブリエル』第1回は6月21日から配信中です。

今のところ各キャストの放送1回あたりの内容が大体1日なのでそれぞれ3回ずつ(計72時間)だと思ってたんですが、ミョンス編はもう1回あるみたいですね(4回)

次回第4回から3人目のガブリエル、ヨム・ヘランが登場します。

キャスト:パク・ボゴム 第1回前半・第2回前半・第3回後半

『恋のスケッチ〜応答せよ1988〜』『雲が描いた月明り』で人気に火が付き、その後数々のドラマに出演し活躍を見せる。その端正なルックスで日本でも大人気の俳優。

明知大学のミュージカル学科を卒業し、歌手としても活躍している。

出演ドラマ代表作:「雲が描いた月明り」「ボーイフレンド」「恋のスケッチ〜応答せよ1988〜」

ロケ地

国:アイルランド

都市: ダブリン

アイルランドのダブリンは2024年の観光地として魅力いっぱいの都市として活躍を見せています。

今年ダブリンは「ヨーロッパのスマートツーリズムの首都」に選ばれ、持続可能性、アクセシビリティ、デジタル化、文化遺産と創造性の面で際立つ成果を上げています。

ダブリンのおすすめ観光スポット

  1. トリニティ・カレッジ(ダブリン大学): 1592年に創立されたこの大学は、美しいキャンパスと18世紀の図書館「ロングルーム」が見どころです。図書館には、9世紀の「ケルズの書」などが収められています​。
  2. ダブリン城: バイキング時代からの歴史を持つこの城は、現在は行政や公式行事の場として使われています。敷地内には、中世の地下室やチャペルロイヤル、静かな「ダブリンガーデン」などがあります​ 。
  3. ギネス・ストアハウス: ダブリンで最も人気のある観光地の一つで、ギネスビールの製造過程や歴史を学びながら、最上階のグラスルームからの景色を楽しめます​ 。

第1回前半 本編 あらすじ

タップで開きます

異世界に転生したような気分のボゴムは、シェアハウスで5人で暮らしていた部屋へと案内される。

中には音楽関係の物がたくさんあった。自分探しを続けるボゴム。

置いてあった携帯をチェックすると予定がびっしりと丁寧に書き込まれていた。

ボゴムは見慣れない言語に名前を読むだけでも苦戦してしまう。

時間をかけて解読するとルアイドゥリー・オ・ダルラクと読めるようだった。

翌朝、スーパーや市場などを見て回りカフェで友人と会うことに。緊張するボゴム。

4人の友人たちがやってきてどこか不思議な空気の中、ボゴムと会話を始める。

友人たちとの会話で、ボゴムは自分が合唱団「ランパーツ」の団長であることがわかる。

ボゴムと友人たちはこの不思議な状況をお互いに楽しんでいた。

ボゴム(ルアイドゥリー)は友人たちに自分の名前の正式な発音を尋ねる。複雑そうに感じていた名前だったが、本来の発音はルーリーだと判明する。

My name is ルーリ

ルーリーは2日後にアイルランド最大の祭り、セントパトリックデーに合唱団の公演があると知り…

第2回前半 本編 あらすじ

タップで開きます

合唱団の仲間たちとパブで乾杯して親睦を深めていき、感極まって涙を浮かべるルーリー(ボゴム)

歌を披露することになったルーリーは戸惑いながらもアメイジング・グレイスを歌い始めると、仲間たちが即興でハモりだす。

翌日、ルーリーは電車に乗り両親に会いに行く。ルーリーは歓迎され、母と父とハグをする。

母の手料理を食べ「僕はどんな息子だった?」と尋ねるルーリー。母は息子が音楽を愛していて刑務所で合唱指導もしていることを語る。

ルーリーは家の手伝いをして息子の役目を果たし、別れ際にピアノと歌を披露する。

翌日に公演を控えているため、ルーリーに仲間たちから練習の提案があり皆で集まることに。

みんなと楽しく食事をして練習をしたルーリー。1人になりベッドの中に入ったルーリーは何度も歌詞を繰り返しながら眠りにつく。

第3回後半 本編 あらすじ

タップで開きます

最終日になり、ルーリー(ボゴム)は合唱団とリハーサルを始める。

合唱団全員の名前を覚えて出席チェックをしたルーリーは団員たちから喝采を浴びる。

合唱団ザ・ランパーツとしての公演が始まろうとしていた。外は雨でルーリーは戸惑うが団員たちは慣れている様子だった。

ルーリーは街頭で公演の合図であるピッチパイプを鳴らし、大勢の観客たちが集まる。

緊張しながらも、表には出さずに落ち着いた雰囲気で観客を巻き込みながら楽しませるルーリー。

ルーリーと合唱団は次々と歌を披露し、初の路上ライブが無事に終わる。

打ち上げになり、パブへと向かうルーリーと合唱団。ルーリーはメンバーたちに寄せ書きと手紙をもらい、帰り道に1人の男性と出逢う。

スタジオで映像を確認したボゴムはあることに気が付き…

キャスト:パク・ミョンス 第1回後半・第2回後半・第3回前半

コメディアンや歌手など様々なジャンルで活躍するマルチタレント。現在歌手活動は休止状態。実業家としての顔も持つ。

ロケ地

国:タイ

都市:チェンマイ

チェンマイは、タイ北部の人気観光地で、多くの文化的、自然の魅力を提供しています。以下に、チェンマイの観光について詳しく紹介します。

チェンマイのおすすめ観光スポット

  1. ワット・プラタート・ドイ・ステープ: パワースポットとしても有名なチェンマイのシンボル的な寺院で、標高1,000メートル以上の山頂に位置し、美しい市街の景色を楽しめます。金色の仏塔や300段の階段が有名です​​。
  2. ワット・チェディ・ルアン: 14世紀に建てられたこの寺院は、市内中心部にあり、巨大な仏塔と四方にあるナーガの階段が特徴です​。夜のライトアップも神秘的な美しさを見せてくれます。
  3. ワット・プラ・シン: チェンマイで最も格式高い寺院の一つで、美しい建築と歴史的な仏像があります​。

イベントとフェスティバル

  1. イーペン・ランタン・フェスティバル: 毎年11月に開催され、天灯(コムロイ)を夜空に放つ伝統的な行事です。これは仏陀への敬意を表し、願いを込めて行われます​ ​。
  2. ソンクラーン(タイの新年): 4月に開催されるこの祭りは、水かけ祭りとして有名で、チェンマイの旧市街やターペー門周辺で大規模に行われます​​。
  3. チェンマイ・フラワー・フェスティバル: 2月に開催されるこの祭りは、美しい花々とともにパレードが行われ、多くの観光客を魅了します​ ​。

第1回後半 本編 あらすじ

タップで開きます

タイの空港に降り立ったミョンス。

なぜか黄色い服を着せられていたミョンスは、迎えにきていた同じ服を着ていた女性に戸惑いながら会釈する。

女性に「一緒に帰りましょう」(スマホで翻訳)と言われ、ミョンスは彼女が家族だと予想する。

空港の外に出ると女性は「あなたの妻です」とミョンスに告げ、名前がジャムであることを伝える。

唐突な展開に驚くミョンスだったが、なんとか心を落ち着けて家へと向かう。

タクシーの中でミョンスは自分の名前が「ウティ」であることをジャムに教えてもらう。

My name is ウティ

娘の「ナラン」までいることを知ったウティは、なかなか適応できずに混乱していた。

家に到着し中にはいると、家の中にあるテントからいとこが出てきてさらに戸惑うウティ。

その後幼い娘やベビーシッター、ジャムの友人と対面し、ウティはそれぞれの名前を確認しながら仲を深めていく。

ウティは仕事で、翌日ソムタム(青いパパイヤを使ったサラダ)をバイクで配達することになり….

第2回後半 本編 あらすじ

タップで開きます

ウティ(ミョンス)は妻のジャムから仕入れについての説明を受ける。

ウティは戸惑いながらもヘルメットを被り市場にソムタムの材料の仕入れに向かうが、慣れないタイの道路で迷ってしまう。

何度も回り道を繰り返しながらなんとか市場に到着し、慣れないタイ語に苦戦しながらも市場の人たちに助けられながら買い物を済ませたウティ。

しかしバイクを置いていた場所に戻るとバイクがなくなっていた。

見知らぬ土地で混乱してしまったウティはバイクがなくなったことをジャムに報告し、市場へと来てもらう。

駐車違反の場所に止められていたバイクは、善良な市民が捕まらないように向かい側へと動かしていただけだったことが撮影していたカメラによって判明する。

ジャムが市場へやってきて落ち着いて周囲を探すと、すぐにバイクが見つかる。

ウティはジャムと一緒に買物を再開し、絆を深めていく。

第3回前半 本編 あらすじ

タップで開きます

家に戻り、市場で購入した材料で家族たちと一緒に慣れない手つきでソムタムを作り始めるウティ(ミョンス)

50皿販売が目標で「必ず達成してね」と言われ、ウティは無理だと愚痴りながらも試行錯誤を始め、美味しいソムタムを作り上げる。

ウティは屋台がくっついたバイクに乗り、運転の練習を始める。バランスの取り方に苦労しながら練習を終え、荷物を積み込んで本番へと出発する。

サポートしてくれるスーといっしょに大寺院「ワット・プラシン」の前の商店街で販売を始めるウティ。

始めは客足が少なかったが徐々に客は増え始める。ウティは持ち前の気さくな雰囲気で次々と販売していく。

そこにウティの友人のチャンプがやってきて、ソムタムの味に文句を言い「美味しい店へと連れて行くよ」と告げる。

ウティはスーに店番を頼んで一緒にチャンプとバイクで出かけていく。

『My name is ガブリエル』第4回以降のキャスト

まだ誰が何話に登場するかはわかりませんが公式と同じ順番で紹介していきます。

配信され次第情報を更新していきます。


ヨム・ヘラン

画像出典:jtbc

名脇役として活躍する演技派の人気女優。

出演ドラマ代表作:「マスクガール」「ザ・グローリー」「椿の花咲く頃

ロケ地

国:中国

都市:重慶

チ・チャンウク

画像出典:jtbc

「笑ってトンヘ」の主演で注目を浴び、イケメン俳優として人気を得る。その後も多数の作品に出演し世界での人気も獲得、現在もトップ俳優として活躍する。

出演ドラマ代表作:「サムダルリへようこそ」「最悪の悪」「あやしいパートナー」

ロケ地

国:メキシコ

都市:グアダラハラ

ホン・ジンギョン

画像出典:jtbc

起業家、モデル、コメディアン、女優と様々な活躍を見せる。TVでは司会者でも大活躍、最近では大ヒットドラマ「涙の女王」にもゲスト出演している。

出演ドラマ代表作:「涙の女王」「星からきたあなた」「青い海の伝説」

ロケ地

国:ルワンダ

都市:キガリ

DEX(キム・ジニョン)

画像出典:jtbc

元韓国海軍特殊部隊UDT出身という特徴的な経歴を持つ。脱出おひとり島に出演して人気に火が付き様々なバラエティ番組で活躍している。

ロケ地

国:ジョージア

都市:トビリシ

GABEE

画像出典:jtbc

韓国のダンスバトル番組『STREET WOMAN FIGHTER』に出演し、一躍人気者となる。

IVEやTWICE、チョンハなど韓国アイドルの振り付けに多く参加しているダンスチームLACHICA(ラチカ)を率いるリーダー

ロケ地

国:メキシコ

都市:メキシコシティ

『My name is ガブリエル』見どころ&感想

有名俳優たちが見知らぬ土地の見知らぬ人物になって、どんな新しい顔をみせてくれるのかが純粋に楽しめます。

パク・ボゴムやチ・チャンウク、ヨム・ヘランやホン・ジンギョンなど豪華で個性豊かなキャストたちも魅力的ですね。

アイルランド、タイなど様々な国の美しい映像をみるだけでもバラエティに富んでいて、自分が旅しているような感覚でも楽しめちゃいます。

それぞれのキャストがそこに迷い込んだ異邦人のような感覚にとらわれながらも自分探しを始めて、新しい自分を発見し、その人物ならでは職業の大イベントを行います。

ボゴムの合唱団などは見ているこちらがどうなってしまうのかドキドキしちゃいますね。ミョンス編1話のラストも衝撃的で面白かったです。

72時間なのでそれぞれ続きもあるような気もしますが(最後のは次回予告なんでしょうか)どういったタイミングでの放送になるか、放送されるのかも注目ですね。

第2話以降も楽しみにしています。

第3回まで視聴しました。

ボゴム編が終わりましたね。見知らぬ土地での挑戦にドキドキさせられながら、ラストにはかなり驚きの展開もあってとっても楽しませていただきました。

『My name is ガブリエル』は俳優さんの魅力と共に街の雰囲気も楽しめる所がとっても気に入ってます。

ミョンス編はコメディの様な笑いがあって、ボゴムとは全く違う展開になりこちらもとっても楽しく見ています。

タイの独特な雰囲気もしっかりと味わえました。屋台のバイクとか運転が大変そうでしたね。

ミョンス編はまだ次回があるようですね。ヨム・ヘランが次回(第4回)から登場するようなのでそちらも一緒に楽しみにしたいと思います。

移動できる目次